30代からのキレイを磨く女性のブログです

月に咲く花の如くのロケ地と撮影場所は?とっておきの裏話も紹介!

tukinisakuhananogotoku




月に咲く花の如くは周瑩のモデルである実在の女性豪商、 An Wu(あんうー) (安吴寡妇)さんの実話を元 にしています。 中国ドラマ『月に咲く花の如く』のロケ地を紹介していきます。

 

2017年中国時代劇ドラマ視聴率No.1を獲得し、社会現象となった大ヒットラブ史劇超大作「月に咲く花の如く」は、京陽県安武宝の呉家の歴史に基づいており、清王朝末期に西安で生まれ育った、沙安西で最も裕福な女性周英の物語です。

  • 月に咲く花の如くのロケ地と撮影場所は?
  • 月に咲く花の如くのとっておきの裏話とは?
  • 月に咲く花の如くのロケ地と撮影場所は?とっておきの裏話も紹介!まとめ

この順番でさっそく始めていきます。

 

月に咲く花の如くのロケ地と撮影場所は?

tukinisakuhananogotoku

引用:https://kknews.cc/entertainment/lxn245z.html

月に咲く花の如くは周家の中庭で撮影されました。これまでに、周家の中庭で12本以上の映画やテレビ作品が撮影されています

https://twitter.com/poyoamu/status/1052376605862088704

 

月に咲く花の如くのロケ地と撮影場所①

こちらは周家の外観。博物館になっています。

tukinisakuhananogotoku

引用:https://kknews.cc/entertainment/lxn245z.html

こちらは周家の中庭です。ドラマが放送されて以来、観光客が絶えないそうですよ!

周家中庭民俗博物館は三元郡の北西4キロに位置します。

tukinisakuhananogotoku

引用:https://kknews.cc/entertainment/lxn245z.html

tukinisakuhananogotoku

引用:https://kknews.cc/entertainment/lxn245z.html

tukinisakuhananogotoku

引用:https://kknews.cc/entertainment/lxn245z.html

周英の寝室と周英の肖像画

tukinisakuhananogotoku

引用:https://kknews.cc/entertainment/lxn245z.html

周家大院を上空から撮影した動画です。

周家中庭は、三元郡北西部の羅橋町孟ディアン村にあり、清王朝の前龍後期から嘉清時代の初め(1787-1797)にかけて建てられました。

 

中庭全体は、厳格なレイアウト、絶妙なデザイン、荘厳で威厳のある、細心の注意を払って彫られ、絶妙に構築されており、南と北の建築スタイルを巧みに組み合わせ、調和し、互いに補完し合い、強力な国家芸術スタイルを凝縮し、民俗古代の建物です。

原文網址:https://kknews.cc/travel/oglby8m.html

周家の元の家は17戸でしたが、戦後16戸が全焼し、1戸しか残っていません。

月に咲く花の如くのロケ地と撮影場所②

呉家大院を上空から見た動画です。

 

伝説によると、周英家の呉家の祖先は唐王朝時代に江蘇から移され、子孫の恒久的な平和を確保するために「安武」と名付けられ、後に東西南北に5つの大きな中庭に発展しました。

呉家は東、西、南、北、中の5つの中庭で構成されていると言われています。

 

こちらが呉家大院です。

tukinisakuhananogotoku

引用:https://kknews.cc/entertainment/lxn245z.html

周英の死後、呉家は辞退し、呉家は養子から共産党に寄贈され、安武宝戦時青年養成教室となりました。

https://twitter.com/bluedragonmoon8/status/1062419789291778048

呉家花園望月樓

tukinisakuhananogotoku

引用:https://kknews.cc/entertainment/lxn245z.html

 

月に咲く花の如くのとっておきの裏話とは?

tukinisakuhananogotoku

引用:https://kknews.cc/entertainment/ea89azr.html

「月に咲く花の如く」は2017年中国で放送された大ヒットドラマで、総制作費がなんと68億円(!?)という超大作です。

清朝末期の街並みを全くCGを使わず、5万平方メートル(東京ドーム1個分程度)にもおよぶ巨大なセットで再現するというのも見どころのひとつですね!

 

建造物は言うまでもなく室内のセットも細かく時代背景に沿って作られ、周瑩をはじめ各登場人物の衣装もそれぞれの性格や雰囲気をイメージして作られているいるんです。

 

スン・リーさんは沈星移の役が素晴らしすぎて、監督に、出来れば自分が沈星移役を演じてみたいと言ったほど沈星移の成長、性格、過去の経歴が俳優にとって魅力的だったそうです。

 

周瑩が沈星移に心を潰されてしまうシーン(第65話)。このシーンは二、三回撮り直したそうですが、周瑩が沈星移の胸をたたくシーンで、スン・リーさんはすべて本気でたたいていたそうです。後半に重いシーンがいくつかあるのですが、どれも全部本気で演じていたそうです。

 

nyan

え~っ!本気でたたいてるの?マジでたたかれる方も痛いよね!

 

でも、俳優さんは大変だけれど、周瑩がどのくらい悲しいのか、どのくらい沈星移を愛しているのかが完璧に視聴者に伝わってきますよね !深い愛がなければ、強くは殴れないでしょうからね!

 

ユー・ハオミンさん(杜明礼役)は自分のシーンがないときでもずっと撮影現場にいて、出演者やスタッフの写真を撮ってくれたり、料理を作ってくれたりしたとか。

 

「現場を離れたら心も離れちゃうのが心配で。だからここに、この状態でいたいんです。離れたら、心もこのドラマから出て行ってしまう」と心配していたんですね。

 

どの人もどの人も出演者は演技力が素晴らしいですね!だから、視聴している我々に感動を与えてくれるドラマに仕上がっているのですね。

 

月に咲く花の如くのロケ地と撮影場所は?とっておきの裏話も紹介!まとめ

tukinisakuhananogotoku

引用:https://kknews.cc/entertainment/ea89azr.html

今回は「「月に咲く花の如く」の撮影場所とロケ地を紹介しました。

今でも現状が保存されていることが驚きです。

また、CGを使わずにセットで撮影されているというのも最高です。

 

月に咲く花の如く関連記事の紹介