30代からのキレイを磨く女性のブログです

テクアカデミーのコンテストって入賞すれば就職に有利なの?




men

テックアカデミーのコンテストが気になっている人「テックアカデミーのコンテストってなに?入賞したら就職に有利なの?

こういった疑問に答えます。

テックアカデミーのコンテストが気になっているあなたは、プログラミングを学んで、エンジニアを目指しているのではないでしょうか?

そこで本記事では、テックアカデミーのコンテストが気になっているあなたにテックアカデミーコンテストについて解説します。

  • テックアカデミーのコンテストってなに?

 

について解説します。

 

この記事を読むと、テックアカデミーのコンテストとは何か、入賞すれば就職や転職に有利なのかがわかりますよ。

この記事を書いている私は、独学でプログラミングを習得し、ホームページ制作とネットショップを得意としています。自店舗も複数運営してしています。

それでは、以下の順番で進めていきます。

  1. テックアカデミーのコンテストってなに?

テックアカデミーのコンテストってなに?

テックアカデミーのコンテストとは、テックアカデミーの受講生なら誰でも参加できるコンテストです。 年に4回、春・夏・秋・冬のタイミングで実施されています。

テックアカデミーのカリキュラム序盤中盤ではプログラミングの基礎と応用を学ぶのですが、終盤ではその基礎と応用を使って自分で作品を作ります。

その際に自分で作った作品を受講後コンテストに出すことができ、第一線で活躍するプロが審査してくれると言うわけです。

「プログラミング部門」と「デザイン部門」に分かれています。テックアカデミーのコンテストの特徴は下記の通り。

  • 審査員は現役のエンジニア
  • 落選しても何度でもエントリーができる
  • どこからでも応募できる

審査員が現役のエンジニア

テックアカデミーのコンテストは現役で活躍するエンジニアから審査を受けることができます。技術力、アイデア、今後のポテンシャルなど様々な視点からの講評をもらうことができます。

自分の作った作品を現役エンジニアに審査してもらえる機会なんて中々ないので、テックアカデミーを受講したら、コンテストに応募してみるのもいいかも知れませんね。

コンテストに出場するメリットは何?

テックアカデミーのコンテストに出場するとどんなメリットがあるのかも気になりますね。

メリットとしては、テックアカデミーのコンテストで入賞したという実績を得ることができるという点です。

エキスパートの方達から自分の作品が選ばれることで、 自分の能力や自分の作品に対する自信につながります

さらに、周りから評価されるようになります。 例えば、就職活動や仕事を請け負う時に、 経歴として 「テックアカデミーのコンテストで 〇〇賞を受賞」と書けます。 

この経歴を見た人は「この人は優秀な技術者に違いない」 と思い、仕事につながる可能性も高くなります。

テックアカデミーは今やプログラミングスクールの最大手なので、受講者数も多いです。

その中から賞を取ることができたということは、世間的に見ればなかなかのクオリティの高いプログラミングできる人、という箔がつきます。

そうすれば転職や副業をする時に権威性を提示できるので、なにかと有利になる可能性があるでしょう。

落選しても何度でもエントリーができる

テックアカデミーのコンテストを受けて、もし、落選したとしても、受講生は開催されるコンテストに何度でもエントリーすることができます。

また、オンライン開催のコンテストですのでどこからでも参加できます。

応募方法もとてもシンプルで、応募フォームから簡単に行えます。

受講したら絶対に参加しなくてはいけないの?

テックアカデミーの受講を検討している方の中には、受講したらコンテストって絶対に参加しないといけないのかな?とか、

断ることってできないのかな?って思っている人もいるかも知れませんね。

結論から言うと、コンテストは参加しなくても大丈夫です。

なぜなら、実際のところコンテストはそんなに重要視されていません。

なので、「コンテストなんてめんどくさいなぁ」とか「コンテストに入賞する自信なんかない」って思っている方は、参加しなくていいし、断る必要すらないので安心してくださいね。

自分から参加したいと言わなければ強要されません。

入賞すれば何か貰えるの?

テックアカデミーのコンテストで最優秀賞を取るとテックアカデミーの講座4週間が無料で受講できる権利をもらえます。

4週間講座は約16万円ですから、かなりお得な特典だと思います。

ちなみに、優秀賞は受講料3万円割引です。3万円も割引もかなりいいですね。

テックアカデミーの入賞作品の紹介

テックアカデミーのコンテストの入賞作品については、下記のサイトをどうぞご覧ください。

まとめ

今回は、テックアカデミーのコンテストについて解説しました。

参加したい人だけ参加すればいいということでしたね。

しかし、自分の作った作品がプロに評価してもらえるなんてドキドキしますよね。自分の作品がプロに評価してもらえるチャンスですから、思い切って参加してみましょう。

補足:テクアカデミーの無料体験に参加しよう。

テックアカデミーでは、毎日無料でオンライン体験が出来ます。

無料体験で、どんな風に学習していくのかを体験して、あなたが続けれれそうか試してみるといいですね。

テックアカデミーのはじめてのプログラミングコースを受けてみたいけれど、どうしようかと悩んでいるなら、テックアカデミーには無料体験があるので、まずは無料体験を受けてみましょう。

また、コンテストの事も深く知りたければ聞いてみるといいですね。聞くだけでもきっとワクワクしてきますよ。