30代からのキレイを磨く女性のブログです

古本せどりは仕入れがポイント!稼げるか稼げないかの分岐点になる?

secondhand-book-sedori-expensive/




men

古本せどりで稼ぎたい人「古本せどりを始めてみたが利益がイマイチでない!古本を仕入れるのに検索していたら時間がかかって仕方がない!Amazonの単価に合わせているから、単価が下がれば赤字になる!どうすれば稼げるのだろう。仕入れ先も知りたいです」

 

こういう疑問にお答えします。

 


まだブックオフで仕入れているのですか❓
💎大量仕入れができませんよ!?

 

安く仕入れて高く売る・・・!これは商売の鉄則です。

 

そんなこと言われなくても分かっているよ!との声が聞こえて来るようです。

しかし、利益がイマイチでないんだよね~と言う人もいるでしょう!

 

それなら仕入れ先を変えてみることです!!

 

この記事を読めば、安価で仕入れられて単価の変動にも慌てることなく稼げる方法がわかりますよ。

 

そんなのインチキに決まってる!!胡散臭い!!

 

なんて考えず、古本せどりで稼ぎたいのなら2~3分ほどで読めますから最後までお付き合いください。

 

  • 古本せどりを始めてみたがイマイチ利益がでない
  • 古本を仕入れるのに検索していたら時間がかかって仕方ない
  • Amazonの単価が下がれば赤字になることもある
  • 古本の仕入れ先は?

 

この順番に解説します。

 

古本せどりをしているが利益が出ない

古本は単価が安いし、資金も大していらない。(そりゃないよりは合った方がいいですが…)資金など気にしなくても取り組めます。

 

古本を売るのに店舗もいらないし、Amazonを利用すればお家で出来ますから副業としては始めやすいのがメリットです。

 

しかし、昨今ライバルが増えてきています。なぜなら、副業するなら古本せどりに取り組むのが一番手っ取り早いからです。

 

あまり稼げないと辞めてしまう人も後を絶ちません。もう、古本せどりはブルーオーシャンではないのです。

 

古本を仕入れるのに検索していたら時間がかかって仕方ない

副業の人は仕事が休みの日にブックオフや古本市場へ仕入れに行きますよね。

 

利益が出そうな商品をリサーチして、仕入れます。しかし、1冊づつスキャンしてもこれと言って利益が出ていそうな商品がなかなか見つからないときもあるんですね。

 

いろんなジャンルがありますので、そのジャンルごとに1冊づつスキャンしていくというのは、とても労力が要ります。

 

スマホで読み取っていくと、店員さんに気づかれずに済みますが、大変な作業なんですよね。

 

慣れている人なら兎も角も、始めたばかりの人は時間がかかって気力が衰えてくるのに、これという本は思ったほど見つからない。という結果になります。

 

あ~疲れた!と、なんか凄い重労働をしたように思いますよね。

 

Amazonの単価が下がれば赤字になることもある

やっと何冊か利益が出る本を探してAmazonに出品しても、すぐに売れるとは限らないので、在庫になっている間にAmazonの売値が下がって、今売れても利益があまり出ないか、赤字だという事にもなりかねません。

 

ごめんなさい!ネガティブな事ばかり言って…。だけどこれが現実です。

 

私も古本せどりをしていたのでよくわかります。売れたけれど、売値がとても下がっていたこともあります。利益の取れそうな本は仕入れ値も割と高いんですね。そう思うとなかなか売れなかった本の単価が下がっていて、利幅がないんですね。

それより、もっと酷いのが刈り取りなんです。

 

刈り取り被害 に遭ったこともあります。高価な専門書が1円になっていたことがあるんですよ。刈り取りなんてどうするのか分かりませんが、自分の納品書では1円になっていました。

 

えっ!嘘!!!!なぜ?

 

と思いながら、ライバルの相場をチェックしてみると、同じ本が8,000円ぐらいの値がついているんです。全く訳が分からなくて、取り敢えずは、丁寧に謝罪して発送はしませんでした。

 

刈り取りされて他で売られたら、買取した本人は丸儲けですからね。酷いことをする人もいるんですよ。

こういうことをする輩もいるので高く売れて利益の出る本は頻繁に相場をチェックしているといいですね。

 

古本の仕入れ先は?

今までブックオフや古本市場で仕入れていた人は、仕入れ先を変えてみましょうと先述しましたね!

 

nyan
だったらどこで仕入れるの?

 

それは、問屋です!

 

問屋で仕入れるメリット

  • 問屋には古本が大量にあります。
  • ブックオフや古本市場で買うよりめちゃくちゃ安い
  • 新品のような本もある
  • 仕入金額が一定なので、利益の取れそうな本でも仕入れ値は同じ
  • 自分でチェックしてあらゆるジャンルの本が必要なだけ仕入れられる
  • ライバルと取り合う事がない
  • 刈り取りされても赤字にはならない(利益が出ないのは腹立たしいが…)

 

もっと、もっとメリットがありますが、ありすぎて言葉に書き表せないぐらいです。

 

漫画のセット本だって、雑誌だって、芸能人の写真集だって、専門書、単行本、絵本、ベストセラー本、小説、歴史書、洋書、赤本、旅行の本などなどいっぱいありますよ。想像しただけでも楽しいでしょう?

 

同じ時間を費やしてリサーチするなら問屋でしましょうよ!

 

問屋での交渉の仕方や仕入れ方、詳しいことはこちらで説明しています。

 


まだブックオフで仕入れているのですか❓
💎大量仕入れができませんよ!?

 

追記:古本せどりの注意点【古物商許可証がいります】

古本を転売していくには古物商許可証の取得が必要です。

 

中古品を扱うせどりや転売ビジネスをしていくためには、欠かせないものになりますので、注意しておきましょう。

 

古物商許可とは、古物を販売する際に必要な免許です。一度消費者の手に渡った物は商品の状態にかかわらず古物とみなされるため、ヤフオクやメルカリなどの個人間取引サイトで購入した新品商品も古物に該当します。

 

無許可で古本を転売するのは違法です

古物商許可を受けていないで中古品転売を行った場合、古物営業法違反により3年以下の懲役又は100万円以下の罰金が課せられます。

 

ただし、自分で読むために購入した古本を転売する場合には古物商許可は必要ありません。なぜなら、不用品の転売は販売事業ではなく「生活用動産の処分という扱いになるからです。

 

古物商許可の取得方法

事業として古本を仕入れて転売する場合は、必ず古物商許可を取りましょう。

古物商許可は所轄の警察署に19,000円を払って申請すれば取得できます。申請に必要な書類は役所でもらえます。

 

古本せどりは初心者向け

古本せどりはせどりの初心者におすすめです。なぜなら、費用もあまりかからずにカンタンに始められるからです。取り敢えずは古本を仕入れるお金があれば始められます。

これから転売をやろうと考えている方は、まずは古本せどりからチャレンジしてみて下さい。

 


まだブックオフで仕入れているのですか❓
💎大量仕入れができませんよ!?

 

関連記事