30代からのキレイを磨く女性のブログです

危険なビーナス最終章へ9話!楓の正体は?優磨との関係は?ネタバレ!

Dangerous Venus




女子
危険なビーナスが気になる人「危険なビーナスが最終章に入ったけれど、楓の正体は明かされるの?勇磨との関係は?」

こういった疑問に答えます。

 

この記事では過去を振り返り、疑問点を1話からみていきます。

 

危険なビーナス謎だらけの矢神家ネタバレ

危険なビーナス9話あらすじ

 

危険なビーナスもいよいよ最終章に入り、次第に見えてくる楓の正体!第8話で楓はミスをしましたね。明人が牡蠣が食べられないに料理に牡蠣を入れると言ってしまったんです。

 

伯郎がそこで、はじめて楓に疑問を抱きます。そして明人のマンションにきて、楓に確認しようとしますが、そのとき、「しつこいぞ!」と中から現れてきたのは勇磨!

 

「えっ!どういう事??」って思いませんでしたか? なぜ勇磨は楓といるのでしょうか?何かわけありですよね!

9話でいろいろな謎が解けるでしょうか?先にネタバレしちゃいます!

危険なビーナス謎だらけの矢神家ネタバレ

Dangerous Venus
  • 矢神勇磨の正体
  • 楓の正体
  • 明人の居場所

 

順番に謎を解いていきます。

 

矢神勇磨の正体

父は矢神家の前当主・矢神康之介(故人)。母親は矢神佐代(麻生祐未)。

佐代は康之介の元愛人で、勇磨は二人の間に生まれた子。遺産相続のため母子そろって康之介の養子となった。

 

勇磨は幼少期から伯朗を『貧乏人』とバカにしていたが、この理由は、自身が『愛人の子』と蔑まれたことへの反動かもしれない。

 

勇磨は楓が潜入捜査官であることを突き止め、秘密にする見返りに自分に協力するよう強いていた。勇磨の目的は矢神康治の脳研究の記録をゲットすること。

 

勇磨は明人が警察の保護下にいることを楓から聞かされていた。

https://twitter.com/kikenna_venus/status/1314167493074718725

『危険なビーナス』に登場する矢神家の養子・勇磨(ゆうま)。ドラマ版と同様、原作でも嫌なヤツです。

 

主人公の手島伯朗を『貧乏人』と見下し、行方不明中の明人の妻・矢神楓を『遺産相続目当てのニセモノ妻』と疑う設定はドラマも原作も同じ。

 

原作では『顔の彫りが深く、スラッとしていて、野生動物のようなしなやかさを備えた体型』という見た目をしており。ドラマで演じるディーンフジオカさんは原作の勇磨に近いビジュアルですよね。

 

伯郎と勇磨の関係は?

危険なビーナスの主人公・手島伯朗(妻夫木聡)はかつて矢神家の一員でした。伯朗の母が矢神家の長男・康治と再婚したからです。

 

伯朗と勇磨は当時、親戚という関係でしたが、伯朗は20歳のときに矢神家から除籍し、姓を母の旧姓である手島に戻しました。これにより勇磨と伯朗は”アカの他人”になりました。

 

謎の美女楓の正体は?

楓の正体は潜入捜査官。明人誘拐計画を企てた犯人を捕まえるため、明人の妻と偽って親族たちを調査していたのです。

 

勇磨は明人の行方を独自で調査する過程で、楓が潜入捜査官であることに気づいていました。勇磨は『皆に正体バラしてやろか?』と楓を脅し、自分に協力するよう強要。

 

勇磨の目的は、危篤中の矢神康治がかつて研究していた『脳研究の記録資料』を手に入れること。これを使って金儲けをしようと目論んでいたのでした。

 

明人の居場所

明人は警察の保護下にいました。”誘拐されたフリ”をして黒幕をおびき出すために。この事実を、勇磨は楓から聞かされていたのです。

 

物語の最後、勇磨はお目当ての資料をついにゲットします。しかしすべての事件が片付いたあと、これを明人に預けました。この資料は世に出さないようがいいと判断したのです。

 

その後、危篤中だった矢神康治(栗原英雄)が死亡し、伯朗は通夜の席で勇磨と再会。勇磨は明人とともに矢神家を復活させると宣言し、昔と変わらない自信満々な表情で去っていきました…。

 

あれほど苦労して手に入れた脳研究の資料をお金に変えなかったところは勇磨はかっこいいですね。悪役をしてもやはりディーンフジオカさんはカッコよすぎます。

 

危険なビーナス9話あらすじ

義弟明人(染谷将太さん)の失踪、母禎子(斉藤由貴さん)の死の真相、後天性サヴァン症候群に関する康治(栗原英雄さん)の研究記録。

 

楓(吉高由里子さん)は、勇磨(ディーン・フジオカさん)とつながっていた。混乱した伯朗(妻夫木さん)は胸の内を元美(中村アンさん)に吐露する。

 

翌朝、楓と勇磨が「誤解を解きたい」と動物病院に来る。康治の研究記録を入手したい勇磨は伯朗に「手を組もう」と、明人を捜すのに力を貸すと言う。

 

楓も3人で明人を捜そうと訴えるが、楓への不信感を拭えない伯朗は2人を追い返す。

そんな中、康治の死期が迫り、矢神家で親族会が開かれる。それぞれの遺産相続への思惑が交錯する中、波恵(戸田恵子さん)が衝撃発言をする。

伯朗は楓の正体を探るため、彼女の実家だという焼き鳥屋を元美と訪ねる……

引用:Yahoo!ニュース

犯人は誰?と言うのは次回にしましょう!なぜなら、ドラマを見る楽しみがなくなっちゃいますからね!波恵(戸田恵子さん)の衝撃発言は、ひょっとしたら執事の君津の出生かも・・・!