30代からのキレイを磨く女性のブログです

韓国ドラマ【カンテク運命の愛』相関図とキャスト【情報満載】

Queen: Love and War Synopsis




韓国ドラマ「カンテク~運命の愛~」。王や世子の妃選びの行事の事をカンテクと言うそうです。カンテクをテーマにした「カンテク~運命の愛~」あらすじも気になりますね。あらすじの要点をまとめてお話します。

 

  • 「カンテク~運命の愛」あらすじ
  • 「カンテク~運命の愛」相関図&キャスト
  • 「カンテク~運命の愛」見どころ
  • 「カンテク~運命の愛」最終回は?
  • 「カンテク~運命の愛」の動画を無料視聴する

 

カンテク運命の愛全体のあらすじと相関図&キャスト

Queen: Love and War Synopsis

引用:衛生劇場

「カンテク~運命の愛」のあらすじ

「カンテク~運命の愛」は、双子の姉を殺した犯人を見つけるために王妃になろうとするウンボと、予知夢を通してその女性を見る王との愛、そして必ず王妃にならなければならない者たちの戦いが描かれる宮廷サバイバルロマンス。

 

朝鮮王国19世紀を舞台としたのがこのカンテク~運命の愛~、この韓流ドラマは、最初の行列からはじまります。

 

時代は李氏朝鮮王朝時代。王(キム・ミンギュ)は親迎行列の途中で何者かに襲われ、最愛の王妃とともに銃で撃たれて命を落とす。

 

王と王妃が銃で殺されたという話を聞いた、巫女でもあり、都城一の情報屋のウンボ(チン・セヨン)は以前銃の売人の情報を売ったことを思い出す。王の遺体から銃弾を探し出そうとするが、死んだはずの王が突然息を吹き返し、驚きのあまりその場を飛び出してしまう。

 

その後、幼い頃の記憶がないウンボは、実の父親の友人だという大司憲ペク・チャヨン(オム・ヒョソプ)に連れられ、大罪人として囚われる父カン・イス(イ・ギヨン)の姿を目にしてすべての記憶を思い出す。

 

ある真実を知ったウンボ。
それは命を落とした王妃が生き別れとなっていた姉であった、という事実だった。
この事実を受け彼女は姉を殺した人物を探し出すことを誓います。

 

葬儀を前にして、姉の遺体を探すウンボ!
彼女が今後どんな活躍をするのか目が離せません!!

 

イ・ギョンは頭に銃撃を受けてから不思議な「予知夢」を見るようになります。その中に命を落としたはずの王妃の顔で何かを訴えてくるのです。

 

不思議に思うイ・ギョンですが、それとは別に次のお妃選びカンテクが行われていきます。その候補の中に王妃とうり二つのカン・ウンボが双子の姉殺しの復讐を心に犯人探しを目的にカンテクを勝ち残って行くのですが・・・。

 

「カンテク~運命の愛」相関図&キャスト

Queen: Love and War Synopsis

引用:衛生劇場

「カンテク~運命の愛」キャスト

■時代劇のクイーンチン・セヨン=カン・ウンボ役

日本でも大ヒットを記録したドラマ「オクニョ 運命の女(ひと)」でヒロインのオクニョ役を演じ、“時代劇クイーン”と呼ばれるようになるほど時代劇と相性抜群の若手実力派女優チン・セヨン。

 

人気イケメン俳優ユン・シユンとの共演で話題となった「不滅の恋人」に続き出演した時代劇となる「カンテク運命の愛」では、何者かによって殺されてしまったおしとやかな双子の姉ウンギと、姉の死の真相を暴こうとする男勝りな双子の妹ウンボの1人2役に挑戦!

 

幼い頃に記憶を失い、実の家族のことを知らずに生きてきたウンボと、命を奪われ変わり果てた姿となったウンギの再会シーンは涙なしでは見られない!

 

■初の時代劇で王役に抜擢!人気上昇中の次世代スターキム・ミンギュ=イ・ギョン役

人気ドラマ「パフューム~恋にリミットは12時間~」や2PMジュノの初主演ドラマ「ただ愛する仲」などに出演。着実にステップアップしてきた人気上昇中の次世代スターとして注目を集めている、若手イケメン俳優キム・ミンギュが本作で初時代劇にして王役に抜擢!

 

王妃への揺るぎない愛、王妃を失った悲しみと怒り、真なる王へと変わっていく過程など、王というだけではなく1人の男の生き様を感じられる見どころが満載!また、幼い頃から想い続けてきたウンボに対して自分の想いをストレートに伝えるシーンの数々は胸キュンです!

 

■ウンボの同業者で情報屋イ・シオン=ワル役

出演韓国ドラマ:「今日、妻やめます」「被告人」「猟奇的な彼女」「キム課長とソ理事」「W~君と僕の世界」「ステキな片想い」「キルミー・ヒールミー」「貴婦人」

 

■王位継承者順位1位となった大君ト・サンウ=イ・ジェファ役

出演韓国ドラマ:「伝説の魔女」「美男ラーメン店」「大丈夫、愛だ」「元カノクラブ」「いとしのクムサウォル」「空から降る一億の星」

 

■左議政の娘でウンボの競争相手イ・ヨルム=チョ・ヨンジ役

出演韓国ドラマ:「もう我慢できない」「ナイショの恋していいですか!?」「離婚弁護士は恋愛中」「アチアラの秘密」「モンスター(2016)」「ラブトライアングル(やきもき)」「チャングムの末裔(チャングムが見ている)」

 

「カンテク~運命の愛」見どころ

揀擇(カンテク)」というのは、李氏朝鮮で、王室の女性要するにお妃選びのことです。候補者は、名門であることは当然ですが、書類審査から揀擇(カンテク)と言われる面接試験を受けることになっていたようです。

 

「カンテク運命の愛」はこれまでになかった妃選びにあたる“揀択”に焦点を当て、双子の姉の命を奪った者を捜し出すために“揀択(カンテク)”に参加する女性と、権力争いを絡め王妃の座をめぐって熾烈な争いを繰り広げる女たちの泥沼の火花散るバトルは見もの!

 

そして初恋の人を想い続ける王の愛を描いた宮廷ロマンス時代劇!女性たちとともに、思惑が交錯し合うスリリングでかつ目の離せない展開に見入ってしまうこと間違いなしの作品です!

 

「カンテク~運命の愛」最終回は?

「カンテク~運命の愛」最終話では、ジェファは自分にない物を持ってるギョン(キム・ミンギュ)を憎んでいた事を告白します。負傷したワルを助ける条件でウンボ(チン・セヨン)を脅し、王を呼び出したジェファ!

 

逃げ出したウンボ(チン・セヨン)をまた捕まえた所に、男らしく一人で現れたギョンとの対決で敗れたジェファは、自害してしまいます。

 

巫女の占いを信じ姿を消したウンボでしたが、一年後、ウンボを探し出した王様に、もう一人サプライズが待っていました。

 

ジェファたちを倒し、最後に再会を果たしたウンボとギョン!本当に沢山の困難を経たからこそ、この再会のシーンは本当に感動的でした。

 

ジェファがウンボを愛する気持ちは一途だったと思います。もしギョンよりも早く会っていたらウンボとのラブの可能性があったかも。

 

ジェファは優しく正義感あふれる男性なのにどこでどう狂ってしまったのか。。。最後は戦いに敗れて自害をしてしまいましたね。残念です!

 

ウンボに恋焦がれていた時のジェファは、見ていて微笑ましく応援したい気持ちになりましたね。

 

ストーリーの展開も、予想外になるのは驚きでした。えっ!なぜ、そうなるの?と言う感じでした。

 

「カンテク~運命の愛」の動画を無料視聴する

 

U-NEXTには、⽇本でテレビ放送中の⼈気ドラマもラインアップ。⾒逃したエピソードはもちろん、最終話までイッキ⾒も楽しめます

 

  • あれもこれも見たい作品が充実!
  • テレビで人気 見放題作品多数!
  • 見逃した場合はU-NEXT

 

韓国ドラマはBS・CS放送ケーブルテレビなどや、DVD購入、レンタルで見ることができ、スマホやタブレットなどでもネット環境があれば視聴できます。

 

見逃し配信やその他の作品を視聴する方法が、動画配信サービス・ビデオオンデマンド(VOD)。手軽に、いろんな韓国ドラマがたっぷり楽しめ、無料期間を利用すれば期間中は無料で観れます。