美容・グルメ・生活など、あなたのお役に立つ様々な情報を発信中

バランローズ 黒クリームシャンプーの口コミ!辛辣なデメリットも暴露



あなたは年々増えてくる白髪をなんとかしたいと悩んでいませんか?

女子
毎月美容院で染めるのは面倒だし費用もかかる…染めても染めても3週間もすれば根元に白髪が出てくる。いろいろ白髪に良いと言われるシャンプーを使ってみたが、どれも効果がない。
kei

わかります!その気持ち!わたしもずっと長年白髪に悩まされていましたから、白髪がなければ…と真剣に悩みました。

女性の多くは白髪で悩んでいるんです。

頭皮の血行を良くして、頭皮にも栄養を行き渡らせて…と言うものの、自分で頭皮をケアして改善するのは大変なことですね。

だから手っ取り早いのが白髪染めなんですが、白髪染めをするとデメリットが多いですよね。

 

でも、バランローズ黒クリームシャンプーなら、髪の毛は痛まない、毎月毛染めをしなくても良い、毎日普通に使っているだけで黒髪を保つことができるんですよ。

 

私も購入しましたので、バランローズ黒クリームシャンプーは本当に白髪が染まるのか?使って感じたメリットデメリットなども包み隠さずレビューしますね。

 

また、バランローズ黒クリームシャンプーできれいに染めるコツなども紹介します。

この記事を読むことにより

  • バランローズ黒クリームシャンプーは本当に染まるのか(レビュー)
  • バランローズ黒クリームシャンプーのメリットとデメリット(レビュー)
  • バランローズ黒クリームシャンプーを実際に使用した人のリアルな口コミ
  • バランローズ黒クリームシャンプーできれいに染めるコツ

 

がわかります。

バランローズ黒クリームシャンプーに興味を持たれた方、一度試してみようとお考えの方は必見です。

​​それでは本文です。

バランローズ黒クリームシャンプーは本当に染まるのか

バランローズクロ口コミ

このサイトにたどり着いた方が一番知りたいことは、バランローズ黒クリームシャンプーは本当に白髪が染まるのか?ですよね。

結論から言うと、バランローズ黒クリームシャンプーは最初の1回で白髪がきれいに染まります!

 

冒頭でも記述しましたように、私がバランローズ黒クリームシャンプーを初めて使った時から1ヶ月経ちますが、この1ヶ月間は美容院へ行っていません。

 

また、ドライヤーで乾かした後の髪は傷んでないし美容院へ行ったようにツヤツヤしています。

感激しました!

 

とっさに思ったことは、

時間も費用も節約できる、美容院代が節約できる…でした。

 

私史上、こんなにツヤツヤ髪になったのは、美容院以外に若い頃を除いてはじめてです。

 

この調子で使い続けていればもう美容院へ行かなくても、常に黒髪をキープできると思いました。

 

口コミレビュー:爪先や指先が黒くなる?

kei
結論を先に言うと、爪先も指先も黒くなりません。

シャンプーをつける時はビニール手袋を使用しました。

 

洗い流す時は、色がある程度薄くなってきてから素手で洗い流したので爪先も指先も黒くなりませんでした。

 

口コミレビュー:地肌が赤茶色になる?

kei

結論から言うと、適量を使うことと地肌を丁寧に洗い流せば赤茶色になりません

1回目は目安分量を超えてたくさんつけすぎたのか、地肌が赤茶色になりました。失敗です。

私の場合ショートヘアなので、ピンポン玉1〜2個分でいいと書いてあったのですがが、今まで使ってきたシャンプーのように、染まらなかったらどうしょうとそれ以上に塗りすぎたと思います。

 

それに、ヘアーカラーで毛染めをするときのように、地肌からたっぷりつけました。

 

白髪が黒くなったのは嬉しかったんですが、地肌が赤茶色になっていかにも白髪染めをしたぞと言わんばかりで恥ずかしかったです。

翌日から目安分量通りに使い、毛先に向かって馴染ませるようにしました。

 

地肌もしっかり指先でこすって洗い流したので、もう赤茶色にならず、自然な地肌でした。

 

口コミレビュー:お風呂掃除はたいへん?

kei
シャワーで流すだけできれいに落ちるからお掃除は簡単です 。悪い口コミで記載されているようなことはありません

 

髪を濯ぐと黒い色が出るので、最初は驚きました。

 

しかし、家で白髪染めをしたことがありますが、そのときの大変さとは全く違います。

 

シャワーで流すときれいになり、浴室の壁などに飛び散っていることもないのでお掃除も楽です。

 

口コミレビュー:1回目できれいに染まった?

kei
バランローズ黒クリームシャンプーを使ってみて、1回目できれいに白髪が染まったことには驚きました。

使う前までは、白髪染め用のトリートメントをイメージしていたので、本当に1回でも染まるのかなと疑問でした。

 

ドライヤーで乾かして気になっていた白髪の部分を見ると

 

「おぉ!染まってる!」

 

と思わず声がでました。

 

口コミレビュー:頭皮に刺激がなく髪の毛もツヤツヤ?

kei
頭皮の痒みもなく、抜け毛も気にならない程度(少しは抜けている)、髪の毛はツヤツヤになります

 

今まで使用したシャンプーでこんなに髪の毛がツヤツヤになったことがないから、とっても嬉しいです。

 

手触りもいいし、髪もパサつきません。

 

髪の毛も太くコシがあり、しっかりしてきました。

 

白髪染めをするとなると美容院へ行っても髪は痛み、髪の毛も弱くなり、2〜3週間すると生え際が白くなってきて、また染める…と悪循環になってしまいます。

 

ですが、バランローズ黒クリームシャンプーならキューティクルを開かずに優しく染めるということなので、毎日使っていると1か月後でも生え際の白髪が気にならなくなりました。

 

それに、色落ちの心配もありません。

私個人としては、バランローズ黒クリームシャンプーを使って良かったと思っています。

 

洗面台の前で、ツヤツヤできれいになった髪を何度も触っています。

※個人の感想で、効果を保証するものではありません。

 

 

バランローズ黒クリームシャンプーのメリットとデメリット

バランローズクロ口コミ

自宅で白髪を染められるバランローズ黒クリームシャンプーのメリットとデメリットを私の視点で紹介します。

 

バランローズ黒クリーシャンプーのデメリット

まずはデメリットを3点掲げてみました。

  1. 髪を洗い流すのに時間がかかる
  2. 地肌が赤茶色になる
  3. 値段が高い

 

それぞれ説明していきますね。

 

1.髪を洗い流すのに時間がかかる

髪から黒い色が出なくなるまでしっかりとすすがなければいけないので、時間がかかります。

(手や爪などは洗い流しているうちにきれいになります。お風呂場も。

なので、お風呂場の掃除は楽です。)

 

いい加減なすすぎ方だと、いつまでも色が残り、タオルドライをするときに、タオルが黒くなります。

 

しっかりとすすがなければ、毎回タオルが黒くなりますよ。

しかし、洗濯すればタオルの色は落ちますので汚くなりません。

 

2.​​地肌が赤茶色になる

気になるのが、地肌が赤茶色になることです。

分け目やつむじなどが赤茶色になっていると恥ずかしいですね。

 

しかし、しっかり分け目なども擦って洗い流せば大丈夫です。

 

3.値段が高い

バランローズ黒クリームシャンプーは確かに値段が高めです。

まして、2回目以降は3個づつ発送なので気軽に購入し辛いです。

 

2回目以降は解約するか継続するか悩みますよね。

 

しかし、美容院へ行って白髪染めをすれば1回で数千円かかりますから、行く手間やお金のことを考えたら3ヶ月美容院へ行かなくても済むのでコスパは悪くないでしょう。

 

バランローズ黒クリーシャンプーのメリット

バランローズ黒クリームシャンプーのメリットを5点掲げてみました

  1. フケや頭皮のかゆみを抑える
  2. 髪に艶が出る
  3. 1回目から白髪がきれいに染まる
  4. 髪がサラサラでパサつかない
  5. 髪にコシが出てボリュームアップ

 

このようにメリットはたくさんあります。

 

これは、バランローズ黒クリームシャンプーに配合されている成分フルボ酸による効果なんです。

フルボ酸の効果
  • フケや頭皮のかゆみを抑える
  • フルボ酸配合で髪の毛をしっとり潤わせる
  • 髪の毛のコシをアップさせる
  • 白髪を防ぐ

 

バランローズ黒クリームシャンプーの口コミを見ると、初回から綺麗に染まった、髪がツヤツヤになる、髪がサラサラ、髪がボリュームアップした

 

などとの良い口コミが多くありましたので、その成分であるフルボ酸について説明しますね。

 

髪に必要な栄養を届け、害となるものはせっせと取り除く…そんなキレート作用を持つフルボ酸は、頭皮の環境改善にとても効果的です。

 

フルボ酸は、一度白髪が生えてしまった毛根にも再び黒い髪の毛を生やせる可能性があります。

 

毛根のメラノサイトが完全に役目を終えてしまっていると無理ですが、まだ少しでも生き残っていれば、弱ったメラノサイトを元気にして再びメラニン色素を作るよう促すことができるんです。

 

すると、その毛根から次に生えてくる毛は黒髪になり、白髪を減らすことができるというわけです。

 

ノンシリコンシャンプーは、「洗いあがりの髪の毛がなんだかキシキシする…」という意見も多いです。

 

ここにフルボ酸を配合することで髪の毛のきしみを抑え、なめらかな指通りにしますので髪がサラサラでパサつかなくなります。

 

フルボ酸には高い発毛・育毛効果もあり、新しく生えてくる毛をコシのある健康な毛に育ててくれます。

 

年齢とともに毛が細くなってきた、髪全体のボリュームがなくなった…なんていう悩みを解消してくれます。

 

フルボ酸は1本1本の髪の毛をコシ・ハリのある強い毛に育てることができます。

 

バランローズ黒クリームシャンプーにはセンブリエキスが配合されていますので、血行促進効果、毛母細胞の活性化、髪が増える育毛効果もあります。

 

バランローズ黒クリームシャンプーには頭皮や髪に良い成分がたくさん配合されていますので、ただ単に髪を黒くするだけではなく頭皮や髪を健康にしてくれます。

 

 

バランローズ黒クリームシャンプーのリアルな口コミ

バランローズ口コミ

実際に使用した人の中から悪い口コミを見てみましょう。

 

悪い口コミ

最悪です。

風呂の掃除も髪を拭くのも、黒くなり大変です。

色付きもそんなに良くないし、やはりこの手のものはなんかすべて駄目な感じします。

引用:アットコスメ

 

確かに洗浄効果もあり、毛のダメージも少ないが、毛染め効果のあるコンディショナーと同じく手指と爪の間が大変なことに。
床も真っ黒、流しても流しても色が出る。おまけに注意書きに手指の染色は大したことないとあるからびっくり。
効果はあるので、気にいるかどうかは個人差があるだろうが取り敢えず手袋はして使用するべきと思う
引用:アットコスメ

 

手先や爪、風呂掃除がたいへんという口コミが多かったです。

しっかり洗い流せば問題ないと思います。

確かに色が出なくなるまで流すのは時間がかかりますが、しっかり洗い流せば手も爪も黒くなりません。

根気よく洗い流してくださいね。

 

良い口コミ

疑い半分で、ダメ元でも一度使ってみなければわからないと思い、購入 使用。一度の使用で 根元まですっきりと黒くなったのには、驚きました。

匂いもローズの優しい香りで、決してツンとした匂いはしない。確かに、赤黒い液体が流れ、風呂場を一瞬 汚しますが、シャワーで洗い流すとすんなりと流れてくれます。

あとはドライヤーで乾かすだけで、寝ても枕にシミがつくこともありませんでした。その後、2,3日、普通のシャンプーを使用しても 色は、落ちないので、毎回 このシャンプーを使用する必要もないくらいです。気が向いたら、このシャンプーを髪につけて普通に洗うというだけで、黒髪をキープできる、信じられないくらい安上がりで楽な魔法のシャンプーです。ビックリしました。

引用:Amazon

 

今まで色々な謳い文句の白髪染めに騙され、正直半信半疑で買いましたがコレは本当に白髪が染まります。

気になる部分には乾いた状態でぬりぬり、10分位置いてから一度流して今度は全体に揉み込む様にシャンプーします。

3日目位には白髪が見えなくなりました。泡が出ないので初めてクリームシャンプーを使う方は違和感があるかもしれないです。

引用:Amazon

 

40代半ば。色々な白髪染めを使ってみましたが私の白髪は本当に染まりにくく困っていました。

しかも皮膚も弱く痒くなったりもして。なのにこれはちゃんと染まりました。頭皮のトラブルもありません。

染めた後の色落ちもあまりなく週1の使用で十分キープできます。やっと長く使いたいと思う白髪染めと出会えました。

引用:楽天市場

 

SNSの口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sae🦋(@sa_e._)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

*•.❥あこ*•.❥(@accochan1365)がシェアした投稿

 

バランローズ黒クリームシャンプーできれいに染めるコツ

バランローズ口コミ
kei
悪い口コミで、手が染まってしまう、風呂掃除が大変などと言う口コミが多数ありましたので、私がバランローズ黒クリームシャンプーで髪を染めたコツを紹介しますね。

最初は乾いた髪にシャンプーを多めに塗り30分ラップに包んで放置。

少し髪をお湯で濡らし、髪、頭皮とマッサージしながら洗って、しっかりすすぎます。

お湯に色が付かなくなるまで洗い流すのがポイントです。

 

2回目以降は、適量をとり髪に予備洗いした髪に馴染ませます。

私の場合はショートヘアーなのでピンポン球1〜2個くらいです。

白髪の多い部分や生え際は、少し多めに塗ります。

頭皮を優しくマッサージしながら、髪全体、毛先の方もしっかり馴染ませます。

5分ぐらい置いてすすぎます。

同じくすすぎは黒い色が出なくなるまですすぎます。

少し時間がかかりますが、すすぎを疎かにすると、タオルが黒くなりますよ。

 

【使用量の目安】
ショートヘア:ピンポン玉1~2個分
ミディアムヘア:ピンポン玉2~3個分
ロングヘア:ピンポン玉3~4個分

 

シャンプー剤は、プラスチックの受け皿に取り、毛染め用の刷毛で白髪の部分に塗りました。

その方がムラなく髪に塗布できるからです。

塗布する時と洗い流す時はビニール手袋を使用し、シャワーから黒い色が薄くなって流れ落ちるまでビニール手服を使用しました。

その後は素手で洗い流しました。

髪の分け目やつむじなども丁寧に擦って洗い流したので、最初のように地肌が赤茶色になりませんでした。

 

バランローズ黒クリームシャンプーの口コミまとめ

バランローズ口コミ

バランローズ 黒クリームシャンプーの口コミレビュー!辛辣なデメリットを3つ暴露ということを紹介しました。

 

きれいに染めるコツ
  • 受け皿を用意してシャンプー剤を取ります。
  • ビニール手袋を使用して、毛染め用の刷毛で白髪を優先して塗ります。
  • 5分ほど放置します(2回目以降)
  • 髪に馴染ませ、マッサージししながら洗います。

実際に使ってみると、きれいに白髪が染まり、風呂場も簡単に洗い流せます。

悪い口コミのように「大変なことになる」は少し大袈裟じゃないかなと思いました。

きっと、すすぎかたに問題があるのかも知れませんね。

 

一回しっかり染まれば後は量も回数も自分で調整しても問題ないと思います。

私は週に1〜2回使うだけで十分黒髪をキープできています。

使用量もピンポン球も小さめで1個分くらいです。

 

毎月美容院で白髪染めをするのがストレスになっていました。

髪の毛が傷んでるのが自分でもわかるようになったので、何とかできないかと思いながらも半分諦めていました。

 

しかし、簡単にシャンプーで白髪染めができるし、髪もツヤツヤでハリやコシボリュームも出てきて満足しています。

 

バランローズ黒クリームシャンプーの成分を詳しい説明はこちら