30代からのキレイを磨く女性のブログです

首のシワを消す方法は?プロテオグリカン配合したハーリスネックシートマスク

Remove wrinkles on the neck




顔のお手入れはしっかりしていても、意外とおろそかになりがちなのが首やデコルテのお手入れ。

 

そこで首のシワを消すおすすめの方法を紹介します。

首のシワは放置しておくと気づいたら首に深いシワが刻まれていた….なんてことになりかねません。これから紹介するのは首のシワを消すのに画期的な方法です。

 

女子

首のシワがくっきり目立つようになって襟元の開いた服を着るのが恥ずかしいな・・・

と、首のシワが気になっているあなたにおすすめの首パック商品をご紹介しますね!

 

それは!首元やデコルテ専用のシートマスク『ハーリスネックシートマスク』です。

 

>>ハーリスネックシートマスクの公式サイトを見る

 

ハーリスネックシートマスクとは?

kei

首にシワがあると、実年齢よりもずっと老けて見えますよね。そしてシワを放置していると、さらに深くなってしまうんですよ。

 

ハーリスネックシートマスクは、シートマスクでは珍しい首元やデコルテ専用のシートマスクです。

 

美容家・美容ライターが選ぶ『40代以上の女性に勧めたい首用シートマスク』で第1位獲得、第9回産学官連携功労者表彰・農林水産大臣賞受賞(2011年)、イノベーションネットアワード2013最高賞・文部科学大臣賞受賞など、その効果が高く評価され話題になっています。

 

プロテオグリカン配合

 

Remove wrinkles on the neck

ハーリスネックシートマスクに含まれるプロテオグリカンは、それ自体が高い保水能力を持ち、肌の潤いやハリ、皮膚の柔軟性、肌荒れを防ぐといった効果が期待でき、1970年代から注目されてきた美容成分です。

 

しかし、1グラム3,000万円という非常に高い製造コストで製品化は不可能と言われ続けていました。

 

ハーリス化粧品では青森県や大学で13年にわたる長期プロジェクトを経て高純度のプロテオグリカンを大量かつ安全に抽出する技術が確立され、貼るプロテオグリカン ハーリス ネックシートマスクの開発に成功しました。

 

そして、プロテオグリカンを始め、厳選された成分で出来た濃厚な美容液を、浸透ナノカプセルに閉じ込める事で水溶性の美容液を角質層までしっかりと届け、多重層で出来たカプセルが、美容液を長時間にわたり放出するので、お肌に潤いを与え続けます。

 

 

ハーリスネックシートマスクの浸透力は?

どれだけ良い美容液であろうと、肌に浸透しなければ意味がありません。通常の塗るタイプの化粧水・美容液であれば実はこの浸透力が足りず皮膚の表面だけが潤っているように見えるものもあるのです。

 

見た目は潤っているように見えても、浸透せず乾かしているという実態です。角質層まで浸透してないのであれば、効果がありません。

 

この違いは塗った感じではわからないので、塗って時間が経った時の肌の状態や、改善の結果を見て判断していくしかありません。

  • 時間が経つと肌がもっちりして柔らかい
  • いつまでもベタつかない

逆に、寝る前に塗っても朝起きてからもベタつきが残っている状態だと、乾かしているが乾いていないと言えるんじゃないでしょうか(≧∀≦)

というのが浸透しているかどうかの、あくまでも私個人的な意見です。

 

>>ハーリスネックシートマスクの公式サイトを見る

 

ハーリスネックシートマスクの使い方

ハーリスネックシートマスクの使い方、お手入れについては公式サイトが動画をあげていましたので紹介しておきます。

以下も参照してご覧ください。

  1. パッケージからネックシートマスクを取り出し、シートをゆっくり広げます。
  2. 広げたシートの両端を手で持って、面積の大きい方のシートをデコルテに軽く貼り付けます。
  3. 次に、面積の小さい方のシートを首の後ろで交わるように貼り付けて、手の平で軽く押さえて首に密着されます。
  4. デコルテの方も手の平で軽く押さえて、肌に密着させてください。
    その時によれないように気をつけましょう。
  5. そのまま20~30分待って、ゆっくりシートをはがし、肌に残った美容液を手の平で肌に馴染ませましょう。

 

 

就寝前に30分、首・デコルテに貼るだけ、洗い物をしながら、掃除しながら、顔のスキンケアをしながら、髪の毛を乾かしながら「ながら」でできるシンプルなスキンケアですので、家事や子供の世話で、普段のスキンケアにあまり時間をかけられない主婦の方に支持されています。