30代からのキレイを磨く女性のブログです

ポテパンキャンプは未経験でもエンジニアになれる?【実績あり】

Tech Boost Curriculum




men

プログラミングが未経験で気になっている人「ポテパンキャンプを受講したいと思っているけれど未経験でもエンジニアになれるかな?ポテパンキャンプってどんなスクールなの?」

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • 未経験でもエンジニアになれるの?
  • ポテパンキャンプはどんなスクール?

 

について解説します。

 

本記事では、プログラミング初心者のあなたに、ポテパンキャンプを受講後エンジニアとして活躍が出来るかを解説します。

 

この記事を読めば、未経験でもポテパンキャンプを受講し、エンジニアになるための方法がわかります。

 

この記事を書いている私は、独学でプログラミングを習得し、ホームページ制作とネットショップを得意としています。自店舗も複数運営してしています。

 

それでは、下記の順番で進めていきます。

  1. 未経験でもエンジニアになれるの?
  2. ポテパンキャンプはどんなスクール?

 

ポテパンキャンプは未経験でもエンジニアになれるの?

ポテパンキャンプ画像

結論から言って、ポテパンキャンプは未経験からでもエンジニアになれます。

 

年齢制限もありません。30代からでも40代・50代でも受講もできます。

 

※ポテパンキャンプでは、以前は20代に限定して受講生を募っており応募には年齢制限がありましたが、現在は撤廃されています。

 

「Webエンジニアを本気で目指す方」は受講可能との記載があるように、事前課題をクリアすれば誰でも受講が可能です。

 

ポテパンキャンプの事前課題に関しては、ポテパンキャンプは事前課題をクリアすれば受講できる?【対策あり】をご覧ください。詳しく解説しております

 

ポテパンキャンプのコース

ポテパンキャンプはプログラミング未経験者でも、受講することは可能です。

 

しかし、コースによっては、可能なコース、不可能なコースがあります。

 

ポテパンキャンプには、以下の3つのコースがあります。

 

  • オープンコース
  • 選抜ビギナーコース
  • 選抜キャリアコース

 

未経験者でも受講可能か、また未経験者に不向きなはどれかをコースごとに見ていきましょう。

 

ポテパンキャンプオープンコース

ポテパンキャンプのオープンコースは、主にRailsチュートリアルを通してプログラミングやweb開発の基礎を学べるコースです。

 

選考審査が無いので、先着順で基本的には誰でも受講可能です。そのため、プログラミング未経験者が、プログラミングやweb開発の基礎について学ぶのに適したコースです。

 

実際に一番最初は、HTML、CSS、Rubyなどに触れてみるという段階からスタートします。

 

「今からプログラミングやweb開発について学びたい!」

 

「本格的なwebアプリケーションを作りたい」

 

そんな人におすすめのコースです。

 

ポテパンキャンプ選抜クラス キャリアコース

ポテパンキャンプ選抜クラス キャリアコースはWebエンジニアを目指していて人向けのコースです。

 

Ruby on Railsを使用したアプリケーションを複数構築していくため、Web開発の基礎学習とRailsのチュートリアルが済んでいる方が対象になります。

 

実践的な課題開発を3ヶ月間に渡って行い、構築したアプリケーションは、現役エンジニアの講師にレビューをしてもらえるので、実用的な開発力が身に付きます。

 

ポテパン経由で転職が決まると、受講料が全額キャッシュバックされます。

 

ポテパンキャンプ選抜クラス ビギナーコース

ポテパンキャン選抜クラス ビギナーコースは1ヶ月間のRuby on Railsチュートリアル学習の後に、キャリアコースと同内容を受講できるコースです。Web開発の基礎を学習済みの方が対象となっています。

 

また、Ruby on Railsチュートリアルと正式に提携している講座であることも特徴の一つです。

 

キャリアコースと同様に、ポテパン経由で転職が決まると、受講料が全額キャッシュバックされます。

 

つまり、無料でエンジニアになれるわけですね。

 

ポテパンキャンプはどんなスクール?

ポテパンキャンプスクールのイメージ画像

ポテパンキャンプはRuby on Railsという、Rubyのフレームワークに特化したスクールです。

 

なので、Ruby on Railsでの開発に必要な、以下の2つの内容を重点的に学びます。

 

  • Ruby on Rails
  • MySQL

 

Ruby on Railsは開発のメインとなるフレームワークで、Webアプリケーションに必要な処理・動作を構築していきます。

 

またSQLは、Webアプリケーションにおいて重要な、データを取り扱う部分になります。

 

アプリケーションは、見た目や動作も重要ですが、データを扱うことも必要です。

 

顧客データなどを保存するために必要な技術が、MySQLということになります。

 

ポテパンキャンプは、株式会社ポテパンが運営するプログラミングスクールです。エンジニアに転職して活躍することをゴールにしており、Ruby on Railsでのプログラミングをオンライン学習の講座で学ぶことができます。

 

ポパンキャンプは講師のレベルが高い

ポテパンキャンプでは、現役のエンジニアが講師を担当しています。CTO経験者や有名企業のエンジニアも講師として在籍しており、講師陣のレベルが高い点が特徴です。

 

ポテパンキャンプのカリキュラムは現場のニーズを反映している

ポテパンキャンプのカリキュラムは現場で即戦力として働くスキルセットや求人要件をもとにカリキュラムを作成しており転職の成功率が高いです。

 

ポテパンキャンプは未経験からエンジニアが可能

ポテパンキャンプは、「未経験からエンジニア」を目指せる環境のプログラミングスクールです。

 

なぜなら、ポテパンキャンプのカリキュラムがRuby on Railsという「需要の高いスキルに特化しているからです。

 

実践的な課題をすべて修了し、ポテパンキャンプのカリキュラムを終えると、エンジニアとしてのスキルが身につくのだそうです。

 

丁寧なフォローが人気となっており、未経験からでもエンジニアになる確率が高くなっています。

 

ポテパンキャンプは未経験30代転職の実績がある

ポテパンキャンプに通って30代の未経験からエンジニア転職に成功した人の実績があります。

 

もちろん、20代に比べると割合は少ないですが、未経験の30代でもカリキュラムをこなすことで、内定をゲットできたという事は素晴らしいです。

 

後に続く人たちに希望を与えられますよね。

 

30歳、開発未経験からいま注目の優良ベンチャーのRailsエンジニアに転職成功!

30歳、開発未経験からいま注目の優良ベンチャーのRailsエンジニアに転職成功されました。30歳を超えてからのWebエンジニアへの転身を遂げた秘訣や努力の仕方などお伺いしました!

 

エンジニアになろうと思ったきっかけは何ですか。

機械系の学部を出ているので、周りの友人もほとんどが機械系のエンジニアとして就職していくので自分もその道に行きました。とてもやりがいのある仕事ではあったのですが、機械系の分野はある程度技術が習熟しきっていて、また就職した会社が完全な年功序列の会社でなかなか若手にチャンスが与えられませんでした。一方、ITの企業であれば革新的な技術やサービスで世の中を変えていけますし、全体的に若い企業も多いので自分にもチャンスがあると思いました。ただ、SESの企業に転職しても自分のやりたいこととは乖離があったので、ポテパンキャンプに通い自社開発の企業に転職しようと決めました。

人それぞれ目指すエンジニア像が違うと思うので、それを踏まえてキャリア設計を考えた上で、プログラミングの学習方法も選んでほしいです。ポテパンキャンプは実戦的な開発が学べて現役エンジニアから細かいところまでレビューをもらえる環境があるので、Rubyエンジニアとして転職したい方にはおすすめです!実際に働いてみてエンジニアという職業は本当に楽しいので、みなさんがんばりましょう!

引用:受講生の声

 

まとめ:ポテパンキャンプは未経験でもエンジニアになれる?【実績あり】

ポテパンキャンプ画像

今回は、ポテパンキャンプで受講すればプログラミング未経験者でもエンジニアになれるのか、についてご紹介しました。

 

「未経験でちゃんとエンジニアに転職したい!」という方には、
ポテパンキャンプがおススメです。

 

なぜなら、多くの未経験者をWebエンジニアへの転職をサポートした実績があるからです。

 

また、90%は未経験者が利用されていますので、未経験だからとエンジニアになるのを諦めないでくださいね。

 

Q.未経験からでもエンジニアになれますか?

A.未経験からWebエンジニアになった実績が豊富にございます。90%は未経験の方が受講しておりますのでご安心くださいませ。
ポテパンキャンプ公式HP から引用