30代からのキレイを磨く女性のブログです

コードキャンプの無料体験って何をするの?【気になる2つのメリット】




men
コードキャンプの無料体験が気になる人「コードキャンプの無料体験ってどんなことをするの?無料体験を受けるメリットって何?」

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事では、コードキャンプの無料体験が気になるあなたにコードキャンプの無料体験ってどんなことをするのかを詳しく解説します。この記事を読むことで、コードキャンプの無料体験に関する全ての情報が理解できます。

 

本記事の内容

  • コードキャンプの無料体験で何をするの?
  • コードキャンプの無料体験の内容とメリット

 

について解説します。

 

この記事を書いている私は、独学でプログラミングを習得し、ホームページ制作とネットショップを得意としています。自店舗も複数運営してしています。なので、ある程度信頼して頂けるのではないかと思います。

 

それでは、下記の順番で進めていきます。

 

  1. コードキャンプの無料体験で何をするの?
  2. コードキャンプの無料体験の内容とメリット

 

コードキャンプの無料体験で何をするの?

最初の無料体験では講師が選べないので自動的に決まってしまいますが、実際の授業では好きな先生を選べるようになっています。

 

無料体験はオンラインで実施するので、コードキャンプのオフィスにいく必要はありません。

 

無料体験に申し込む際にまずは講師とのヒアリングの日程を決めましょう。

 

講師とのヒアリングでは「自分に合った学習内容やスケジュール」について質問することができます。

 

いきなり入会するのではなく「不安点を質問して、納得できれば入会」という流れになります。

 

コードキャンプの無料体験に申し込むと、下記の内容を体験することができます。

 

  • 講師とヒアリング(学習する目標や目的)
  • プログラミングが体験できる(希望者のみ)
  • コードキャンプ各講座の流れを確認できる

 

それぞれ解説します。

 

講師とヒアリング(学習する目標や目的)

まずは、あなたのプログラミング経験や、学習の目的、目標について聞かれます。

 

だいたい下記のような内容です。

 

  • なぜプログラミングを学習したいと思っているのか?
  • 現実的に、どれくらいの学習時間を確保できそうか?
  • 他のプログラミングスクールも検討しているか?

 

無料体験を受けた全員が同じ質問をされるわけではありませんが、だいたい同じような内容を聞かれると思いますので、質問への返答を事前に考えておくといいですよ。

 

あなたの方からは、コードキャンプに対して不安なことや質問したいことがあれば何でも聞くことが出来ます。

 

例えば、

  • どのコースを受講するのが今の自分にベストか?
  • プログラミングを全く知らない状態だったらどれがおすすめか
  • なぜそのプログラミング言語がオススメなのか?
  • 終了までにどのくらい時間はかかるのか?(自分が受講したいコース)
  • どのくらいのレベルまで上達できるようになるのか?(自分が受講したいコース)

 

こんな感じです。

 

このような質問に回答してくれるので、予め質問したい内容をまとめておくと時間のロスにならなくていいですね。

 

講師は、ヒアリング結果をもとに、あなたに合った体験レッスンの内容を教えてくれます。

 

コードキャンプのプログラミングが体験できる(希望者のみ)

ヒアリングが終われば、希望者に対してはコードキャンプの授業を無料で体験することができます。

 

無料体験では講師との会話の他、お互いの画面を共有したりコードキャンプ専用のエディタを使ったコード入力など、実際のレッスンをしている状態が本当に疑似体験できます。

 

体験レッスン時にも、講師の方に直接質問ができますので、分からないことは遠慮しないで聞きましょう。

 

かなりリアルな経験ができますのでコードキャンプを検討している方は本当に参考になると思います。

 

ここで「コードキャンプのカリキュラムの進め方が自分に合うかどうか」を見極めることができるので、必ずプログラミング体験を受けたいという旨をヒアリング時に伝えましょう。

 

コードキャンプでは、習得したいプログラミングスキル別にコースが分けられていて、それぞれが違う内容のカリキュラムの目次が見れます。

 

コードキャンプの学習カリキュラムは各章ごとにまとめられています。

 

章の細かいところを全て見ることはできませんが、目次の確認は可能です。

 

各講座3章分までの学習カリキュラムが受けれる

プログラミングを学習する方法はたくさんありますが、教材が自分に合うか合わないか、というのはかなり重要です。

 

いざ高いお金払って入ったスクールで、教材が合わなかったらキツイですよね。

 

その点、コードキャンプは、無料体験すれば、すべてのコースで目次が見られるし、冒頭の3章分くらいをタダで見れるんです。

 

これなら、自分に合ってる教材だなと思えば安心して申し込みできるし、自分と合わないと思えば申し込まなくてもいいですね。

 

コードキャンプを受講した後にどのくらいの実力がつくのか

ここが一番大事です。

 

せっかく、高い費用を払って受講するのですから、受講後はどの程度の実力がつくのか、しっかり確認しておかなければなりませんね。

 

プログラミング初心者がPHPまで勉強するとしたら、約4ヶ月かかるそうです。

 

その時には「Webサイト」「ECサイト」が作れるようになります。

 

そのあとの自分が作りたいものが作れるかどうかは、当たり前ですが「あなたの努力次第」です。

 

ただ、はっきり言えることは、十分過ぎるほどの基礎知識が身につくということですね。

 

基礎や作り方は全部学べるので、あとはその後何を作るかですね。

 

コードキャンプの無料体験の内容とメリット

コードキャンプの無料体験に申し込むことで、以下の2つのメリットが受けられます。

 

  • 1万円割引で入会できるクーポンコードが配布
  • 全てのコースの冒頭が見放題

1万円割引で入会できるクーポンコードが配布

普通に入会するよりも「無料体験を受講」しておくと、本格的にコードキャンプを受講するときに、それだけで「1万円割引」 になるので、嬉しいですね。

 

全てのコースの冒頭が見放題

コードキャンプの無料体験を受けると、すべてのコースの冒頭が見れます。

 

序章だけでも実質的に無料でプログラミング教材が勉強できるので、これだけでも「無料体験」は受講するメリットがありますよね。

 

コードキャンプの無料体験って何をするの?【気になる2つのメリット】:まとめ

今回は、コードキャンプの無料体験の内容とメリットについて解説しました。

 

無料体験は40分しかできないので、あっという間に終わってしまいます。

 

なので、質問したいことは予め用意しておきましょう。

 

とにかく無料でできることは、とことんやってみることが大切です。悩んでる時間も、無料体験する時間も、大した差はないですからね。

 

気軽に受けなければ損ですよ。

 

また、無料体験はいつ終わるか分からないので、少しでもコードキャンプが気になったのなら早めに無料体験を受けることをオススメします!!